www.cilekogrenciyurtlari.com

東京転勤で、綺麗な彼女ができました、 学校を卒業後、東京の大手町にある会社に勤務して一年ソコソコの頃、 小生の人生が一寸、変わりかけたのです。  彼女が出来たんです。 同社の別の課の人で社員旅行の時、 話す機会があり何となく知合う間柄になりました。 ある日、会社の退け時偶々一緒になり、お茶飲みに誘ったところ、 以外や快くOKしてくれたのです。  後は数度のデートを重ねました。  この時、既に恋愛感情があったのですね。 楽しかったのは会社が引けた後、 東京駅から八重洲方面、銀座4丁目の交差点辺りををブラブラ歩いて、 新橋でお茶をしたり、いっぱい飲んだりした。 次の機会には、今度は丸の内側の皇居外苑や 日比谷公園の一寸静かでムードのあるコースを歩きました。 日比谷公園のベンチで一休みしているとき、 どちらからともなく雰囲気が感じられて、 彼女の手を握り締め、そして遂に、 彼女の熟れるような唇を戴いたのでした。 彼女の一寸震えるような、 小刻みに振動した身体が今も忘れられません。 その後も、彼女との恋愛感情は深まるばかりで、 「今日は俺んち、来いよ」 一人暮らしの小生でした。 「いいわよ、美味しいカレー作ってあげるわよ」 部屋へ着くなり、カレ−そっちのけで、彼女を優しく抱きしめました。

Link

Copyright © 1996 www.cilekogrenciyurtlari.com All Rights Reserved.